FC2ブログ

Entries

腹腔鏡下避妊手術

先日、腹腔鏡下避妊手術をおこなったゴールデンデュードルの手術翌日の動画をFACEBOOKにあげました。
手術翌日なのに凄い勢いで走り回っています。
大型犬ほど、避妊手術では傷が大きくなり、手術操作を行うところも深くなる為に手術の難易度も上がります。
しかし腹腔鏡下で行うとこんなに回復が早いという一例です。安心感も術者としてはあります。
小型犬でも傷は小さく出来ますが、回復は2日程はかかってしまいます。
中型犬以上では回復も早いので、腹腔鏡下避妊手術はいい選択の一つだと思います!

IMG_2693.jpg
IMG_2696.jpg
IMG_2680.jpg

毎週火曜日、指宿の黒木先生が手伝い兼研修に来ています。
よろしくお願いいたします。



スポンサーサイト



ゴールデンウィーク中の診察

ゴールデンウィーク並びに5月の診療についてのお知らせです。


(ゴールデンウィーク中)
10連休とかはもちろんありません!カレンダー通りです。
4月29日、5月3〜5日:9時〜12時のみ

(5月1日も日曜の為同じ時間です) 
午後は基本休みですが、17時〜19時でスタッフがおりますのでホテルの送迎、フード処方などは可です。
また12時半〜17時は電話を取れない場合があります。
また電話に出られても病院外にいるため、カルテやデータ不明でうまく対応出来ない場合があります。
お急ぎでないお電話は17時〜19時の間にお願いいたします。
緊急の場合は何回かおかけ直し下さい!

(ゴールデンウィーク以降)
5月19日 集会のため18時受付終了、19時閉院となっております。お気をつけ下さい。


また6〜7月の話ですが、6月28日10時〜7月1日10時まで学会および実習のため院長は不在です。
ご迷惑をおかけいたします。

明日の診察と健康診断

明日、4月9日の院長の診察のお知らせです

午前中は平常通り12時受付までですが、午後の院長の診察が、

14:00〜16:30まで

となっております。

16時半以降も、フードやペットホテル業務、常備薬の処方は可能です。
また狂犬病やノミダニの薬、フィラリア予防薬の処方(要血液検査)は可能です。
健康診断、エコー検査などは16時半以降は行えませんのでご了承下さい。

なお、病院は19時まで開いております。(通常より30分早いです)

4月は他に診療時間の変更や休診は今のところありません。
また、ゴールデンウィークはカレンダー通りの予定です。
なので29日の祝日は午前中のみとなっています。


また健康診断キャンペーンを行っております。


健診A:フィラリア検査+血球検査(詳しく出ます)+血液生化学検査
健診B:レントゲン1部位、心臓エコー、腹部エコーから2検査、+健診A
健診C:レントゲン2部位、エコー2部位+健診A

その他オプションもあります。
超音波検査機器も新しくなって精度が増したように思えますので、10歳以上の動物は健診B以上をお勧めいたします。
詳しくはスタッフまで。