FC2ブログ

Entries

異物と内視鏡

 先週は内視鏡の異物除去が2件ありました。

2件とも猫ちゃんです。

まず1件目です。オーナーさんが「飲んだかも」とのことで来院されました。
飲んだものがレントゲンに映りにくいので、エコー検査もしましたがはっきりしません。
そういう時は内視鏡検査が確実です。
逆に腸の異物は超音波で分かりやすいのですが、腸の異物は内視鏡では取れないので開腹になります・・・。
一件目の子は無事内視鏡で異物が取れました。

2件目ですが、去勢手術予定の子でした。当院では術前検査で最低限レントゲンはお勧めしています。
レントゲンを見た所異の中にヒモのようなものが・・・。
おそらく時間が経っていたのでしょう。飲んだばかりだとあそこまではっきり見れないと思います。
去勢手術を予定通り行った後で、無事内視鏡で摘出しました。

image1-3.jpg

その異物です。

異物を飲んだ場合は、もし飲んだものがあれば同じものを持ってくるとスムーズです。
吐かせていいものもあるし、そうでないものもあります。
また異物を飲んだ疑いがある時は食事を抜いて来院してすると助かります。
食事があると、胃の中が食事まみれで異物が埋まって良く見えません。また食道炎のリスクが高まります。
食道炎なら大したことないと思われるかもしれませんが、獣医療での食道炎は食道が狭くなったりとたちが悪いです。

あと異物を飲む子は、たいてい繰り返します!猫はそっと行動するので犬より分かりにくいですが、危ないものはもう引き出しにしまい込んだ方が無難かもしれません。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する